重曹でお掃除in台所 その3

【その3 その他】
キッチンで目につく大きなもの
そう、冷蔵庫。
知らずの間に手垢で汚れた側面やドア。
また、大掃除のときくらいしか見ない冷蔵庫の天板も
重曹掃除できれいにできます。
側面、ドアは重曹とボロ布でそれほど力を入れずに済みますが
ちょっと厄介なのは天板。
我が家のように、「油煙プラス埃」で起毛状態の場合は
重曹まいて水で湿らせて不要カード(パスネットやクオカードなど薄手のプリベートカード)で擦り取ってから拭かれることをお勧めします。
最近サイズ展開が豊富になってきた水だけで落ちるメラミンフォームも
洗剤使わないところがいいですが、消しゴムのようにポロポロとかすが出、
すぐに小さくなってしまう点とお値段が結構はる点で、
私はやっぱり安価な重曹派。
冷蔵庫各室の棚、引き出しなど取り外せるものは、
拭いているより思いきって洗っちゃった方が早いかもしれません。
取り外せないところは、アルコールで拭くとさっぱりします。
(*消毒用アルコール(エタノール)をぼろ布に含ませて拭いています。)
アルコールですから臭いはありますが、
後残りせず蒸発してしまうので
重曹と共にかなり役立つスグレモノと思います。
PCのキーボートや電話機をきれいにしたい時もアルコールは便利ですヨ。
なんだか、今日は重曹ではなくアルコール賛歌になってしまいました。
○。……………………………………………………。○
重曹が主成分。洗濯液でメダカが泳げる安全性。洗濯洗剤バジャン・
ママプレマ・ナンナミストのオンラインショップ
家【バジャン屋さん】http://bajanya.com
○。……………………………………………………。○

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>